住宅ローン借り換えを考える

私は4年前に家を建てて、10年固定で住宅ローンを組みました。
その頃はそんなに金利が高いとも思っていなかったのですが、
現在の10年固定の金利はその当時より0.4%ほども低くなっています。
こんなに金利が下がっていると、月々の返済額も1万円以上変わってきますし、とても不公平な気がします。
また、その当時より年収が下がっていて、子供も大きくなっているので、返済がちょっと大変に感じています。
ここで今の優遇金利で借り換えができれば、月々の返済が随分楽になるので、何とかならないかと考えているのです。
でも、借り換えするとなると、借り換え費用として40万円くらいかかってしまうという試算になっています。
もちろんこの40万円を負担してでも借り替えた方がお得なのですが、
小さくはない額なのでやはり躊躇してしまいます。
具体的に借り換えの話を進めようとしていたのですが、
今借りている銀行に相談すると、今の金利より0.3%引いた金利で再契約する話が浮上してきました。
それだとあまり借り換えするメリットもありませんし、面倒な手続きをする手間もないので、これで手を打ってもいいかもしれないと思っています。
突然借り換えしてしまわず、とりあえず今の銀行に相談してみて正解だったかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>